食事による便秘との戦い

仕事と趣味のバランスを極める > おすすめ > 食事による便秘との戦い

食事による便秘との戦い

子供の頃から、便秘になりやすい体質で、ビオフェルミンを手放せませんでした。

しかし、年齢とともに便秘もになり、お腹が張るし、痛いしととても辛く、眠れなくなることもしばしばだったので、薬を飲まずに何が一番効くのか、試してみました。

まず、試したのが王道のヨーグルトでした。

これは、最初は良かったのですが、動物性たんぱく質が身体に合わないのか、途中から便秘になってしまいました。

そこで、オリゴ糖をヨーグルトにたっぷり入れたところ、僅かに解消されました。

しかし、この程度では満足のいかなかった私は、マンナンライフの蒟蒻畑を食べて改善を図りました。

最初は、絶好調だったものの、これもやはり途中で効果が減少し、がっかりしました。

そこで、次に試したのが味噌汁と納豆の大豆コンビでした。

イソフラボンは、女性の身体にも良く、便通が治るということを聞き、試したところ、効果は抜群でした。

しかし、夏に味噌汁を食べるのもきつかったので、果物を取るようにしようと考え、バナナに手を出すようになりました。

バナナは、食後に食べると悪化するのですが、食事30分前に水と食べることにより、腸を動かしてくれることを知り、今では納豆とバナナは毎日欠かせないものになりました。

便秘で苦しんでいる方は、食前のバナナと納豆を試して見てはいかがでしょうか?



関連記事

  1. フラッシュモブのいろいろな形
  2. 時間節約で漫画を読む方法
  3. ハイドロキノンは手軽に買える
  4. M字ハゲの友人の髪型について
  5. こんなフラッシュモブを結婚式でやってみたい
  6. ノロウイルススプレーについて
  7. 食事による便秘との戦い
  8. 美容室の情報を調べるなら
  9. 毛穴の汚れ落としにクレンジング剤の選び方
  10. テスト